jaenptes

コミミズクの縄張り争い

コミミズクは猛禽類の仲間で夏はシベリア等で過ごし、冬に渡って来ます、
 大きな川の河川敷などに棲みついて野ネズミなどを狩って食べます。
 それぞれが縄張りを持ち、その境界では時に小競り合いが起きることがあります。淀川の河川敷で撮影しました。

撮影:竹内 元一 会員

^