jaenptes

貞照院の茅葺き山門

碧南市の中で私の最も好きな貞照院茅葺きの山門をお寺の中から見た景色を描いた。
 茅葺きの屋根を造る人は碧南に見つからないので、京都から材料持参で葺いて貰ったと先代の和尚さんから聞いている。お寺で聞いていないが既に30〜40年は経っている。茅葺きの山門は近くでは珍しいと思っている。私は現在独眼で視力も弱いので写真に写した写真を見て描いた絵である。この絵を描くのに3日かかって描いたら腰と首が痛くなった。97歳独眼老人の作と思ってみて下さい。

撮影:山中 寛三 会員

^